MENU

平成フラミンゴ NICOの年収はどれくらい?収入源や登録者数が急激に伸びた理由を調査してみた

幼馴染で結成された女性2人組YouTuberの「平成フラミンゴ」のNICOさん。

女性YouTuberとして2021年8月に人気爆発し現在登録者数319万人です。

ここでは、平成フラミンゴのNICOさんの年収や収入源についてお伝えします。

TOC

平成フラミンゴのNICOの年収はどれくらい?

平成フラミンゴの推定年収は1億円と言われているため、2人で分けるとなるとNICOさんの年収は推定5000万円となります。

収入源はYouTubeだけでなく、TikTokやInstagramがあります。

どんどん知名度が上がっていく平成フラミンゴのNICOさんの詳しい収入源について説明していきます。

平成フラミンゴNICOの収入源は何?

YouTube

平成フラミンゴNICOは2020年に幼馴染であるRIHOさんとYouTubeを始めました。

初めてから2年で2022年10月現在の登録者数は319万人になりその人気は劣ることはありません。

NICOさんの主な収入源はYouTubeになっています。

YouTubeには広告収入と企業案件の2種類の収入があります。

広告収入

広告収益の単価は1再生0.5円と言われています。

平成フラミンゴの1ヶ月の動画投稿は平均14本で、1本あたりの平均再生数が200万回です。

14本×200万回×0.1円という計算になるため、1ヶ月の月収は280万円になり年収にすると3360万円になります。

動画によっては再生回数が変わってくるためこれ以上の金額になっていることは間違いありません。

企業案件

企業案件の相場単価は、登録者数1人あたり1円〜1.5円と言われています。

平成フラミンゴのチャンネル登録者数は319万人いるので1案件あたり1円と考えると319万円になります。

他にもあるかもしれませんが今の所4件企業案件をしていることが分かっているので、1,276万円の収入になっています。

登録者数が急激に伸びた理由とは?

2021年8月にチャンネル登録者数が急に伸び今では319万人です。

YouTubeをよく見る若い世代から学生ネタをすることで身近な存在に感じたり、動画の編集技術が高いことから高く支持を得ています。

また可愛い容姿からは想像できない変顔などをする姿も見る人を惹きつける魅力のようです。

平成フラミンゴ NICOの年収まとめ

平成フラミンゴNICOさんの年収についてお伝えしました。

YouTuberとしての収入源が主になっており、詳しくは公表されていませんがYouTubeでの収入は2人で均等に割っていると考えられます。

今後はYouTube以外でもたくさん活躍している姿を見るのがとても楽しみです。

Let's share this post !
TOC