MENU

劇団ひとりの年収はどれくらい?収入源やあげまんと呼ばれる奥様との仲について調査してみた

「泣き」の芸風で知名度のある劇団ひとりさん。

最近ではMCやコメンテーターなど多岐にわたって活動され大活躍しています。

ご自身の著書も映画化されるなど多彩な才能をお持ちの劇団ひとりさんは、いったいどのくらい稼がれているのでしょうか?

調査してみました。

TOC

劇団ひとりの年収はどれくらい?

2020年にはオリンピックにも登場するほど人気のある劇団ひとりさんですが、下積み時代は長くなかなか芽が出なかったのとか。

2002年フジテレビの「本能のハイキック!」で泣き芸が大ヒットし、テレビで引っ張りだこになり現在に至ります。

テレビでは多くの番組でレギュラーを持っており、文才のほうでも成功を収めているようですね。

そのようなことを含め、芸能界に入った当初は200万の借金があったと言われていますが、

現在は5000万ほどの収入があるのでは?と言われています。

もしかしたら億単位かも!その内容について調べてみました。

劇団ひとりの収入源は何?

TV・ラジオ

レギュラー番組は6本。他にもゲストやひな壇にも呼ばれることがあるのでこれ以上テレビ出演をこなされているのでしょう。

1本10万計算をすると、

10万×30=300万

『クイズあなたは小学5年生より賢いの?』

『King&Princeる。』

『午前0時の森』

『人生最高レストラン』

『中居正広のキャスターな会』

『ゴッドタン』

また『劇団サンバカーニバル』というラジオもこなしています。

ラジオはあまりお金にならないと言われています。

CM

CMでも活躍されています。

CMは高単価と言われているので1本1000万で計算しても2000万。

『SUNTORY(サントリー)  グリーンハーフGREEN1/2糖質50%オフ』

『三菱自動車工業株式会社 eKクロスEV』

書籍・映画

『陰日向に咲く』でミリオンヒットとなり文才の才能を披露した劇団ひとりさんは、自身の小説3冊目を2022年に発表しています。

小説『浅草ルンタッタ』幻冬舎

また日本テレビ「24時間テレビ」のドラマでも監督兼脚本を担当したのだとか。

すごいですよね!

日本テレビ「24時間テレビ45」 スペシャルドラマ『無言館』監督・脚本

印税

上記にも記した通り、自身初書籍『陰日向に咲く』がミリオンヒット100万部突破しています。また映画でも上映され大人気に。そして2作目の『青天の霹靂』も映画化

大人気の書籍や映画の印税は計り知れないと思われます。

結婚後の収入がアップ!あげまん奥様との仲は?

劇団ひとりさんは大沢あかねさんと2009年に結婚し、現在は3児のパパとなっています。

大沢あかねさんは「ブス界一の美人」と有吉さんに名付けられていましたが、普通に綺麗な方です。明るさで高感度が高い大沢さんと結婚後、劇団ひとりさんの人気は急上昇!!

なんと収入もアップしたとの事!

そんな劇団ひとりさんのお家での様子は・・・何にもしないのだとか。

キャンピングカーが趣味で1人で車の中にいることもあるようです。

外で忙しい分お家では静かにしていたい気持ちの表れですかね。

時々テレビ出演している大沢さんのお話でも、決して不仲なようには聞こえません。

少し男気のあるさっぱりとした性格の大沢さんなのでうまくいかれてるのかもしれませんね!

劇団ひとりの年収まとめ

いかがでしたか??

今回はお笑いだけでなく小説家としても人気のある劇団ひとりさんの収入についてご紹介しました。

これからも幅広い分野でご活躍されるのが楽しみです。

Let's share this post !
TOC