MENU

新クロサギ【2022】のあらすじは?原作は漫画【主演は平野紫耀】

2006年に放送されていた山ピー主演のドラマ「クロサギ」。

2020年10月から平野紫耀さんが主演で新たに放送されます。

「クロサギ」と聞いて、「懐かしい!」と思ってる方や「どんなドラマ?」と思っている人もいると思います。

この記事では、クロサギのあらすじ、原作の漫画、2022年のあらすじはどうなる?について紹介していきます。

\ 無料で視聴する /

TOC

クロサギのあらすじ!どんなドラマ?

TSUTAYA DISCAS

2006年に放送されていた時のあらすじと、主題歌、出演者を紹介していきます。

クロサギのあらすじ

クロサギとは詐欺師(シロサギ)を騙して金を奪い取る(取り返す)詐欺師のこと。

詐欺師と聞くと悪者のイメージですが、クロサギは悪者だけど弱者の見方って感じです。

主人公の黒崎(山下智久)は、子どもの頃、詐欺被害に合い家族を失っています。

これを機に復讐の鬼と化して、世の中の詐欺師を騙して破滅させていきます。

クロサギの主題歌は?

クロサギの主題歌は、山下智久が歌う「抱いてセニョリータ」。

かなりインパクトがある曲で、曲調は昭和っぽく年配にも好感触。

山ピー効果で若者にもウケて、幅広い年齢層をキャッチしていました。

当時のクロサギの出演者は?

  • 黒崎(クロサギ) 山下智久
  • 黒崎遼一(黒崎の父) 杉本哲太
  • 吉川氷柱(法学部学生) 堀北真希
  • 三島ゆかり(文学部学生) 市川由衣
  • 大沢夕有子(法学部大学院生) 麗菜
  • 神志名将(キャリア刑事) 哀川翔
  • 桃山哲次(ノンキャリア刑事) 田山涼成
  • 桂木敏夫(桂のオーナー・詐欺師業界の大黒幕) 山崎努
  • 早瀬真紀子(桂木の助手) 奥貫薫
  • 白石陽一(シロサギ) 加藤浩次
  • 早瀬真紀子(桂木の助手) 奥貫薫
  • 白石陽一(シロサギ) 加藤浩次

クロサギの原作は漫画

ドラマ「クロサギ」の原作は漫画で、シリーズ累計800万部を越すヒットとなっています。

2003年11月~2008年7月まで「週刊ヤングサンデー」で連載されていました。

その後「ヤングサンデー」では休刊となり、2008年9月に「ビッグコミックスピリッツ」で新たに連載となり2013年7月の完結まで『新クロサギ』として連載されていました。

2022年10月放送の主役は平野紫耀

2022年10月放送開始のクロサギの主演は平野紫耀さんに決定しました。

山下智久さんと同様に、かなりかっこいい詐欺師になること間違いありません。

2006年放送時は1話完結型だったのに対して、今回も同様のテンポで放送されるのではないかと予想しています。

ストーリーについては、原作そのままなのかは不明ですが、オリジナルストーリーを交えた展開になることでしょう。

クロサギのあらすじ|まとめ

平野紫耀さん主演のクロサギ放送開始に向けて、ちょっと昔に放送されていたクロサギについて復習してみました。

ストーリー自体は非常に簡単なので、誰でも楽しめる内容となっています。

10月放送開始が待ち遠しいですね!

それまでに、以前のクロサギを視聴しておくと、より一層楽しむことができるでしょう!

ちなみにTSUTAYA DISCASなら宅配レンタルで視聴が可能。
お試し期間を利用することで、無料で全話視聴することができます!

\ 無料で視聴する /

Let's share this post !
TOC