MENU

松本人志の年収はどれくらい?収入源や驚きの総資産、豪華な自宅についてを調査してみた

多くのレギュラー番組を抱えている松本人志さん。

1990年代後半からはピンでも活躍されていますね。

そんな松本人志さんの年収はどのくらいなのでしょうか。

また、驚きの総資産や豪華な自宅についても調査していきたいと思います。

TOC

松本人志の年収はどれくらい?

松本人志さんの年収は10億円超えではないかとされています。

ギャラを下げたことによって仕事が増えているということですが、驚くのは人気の「笑ってはいけない」シリーズではギャラが1000万円だったそうですよ。

書籍や映像作品などでも印税が入っていますよね。

さらには不動産投資もされているようなので結構な年収になっているようです。

松本人志の収入源は何?

収入源推定収入額
レギュラー番組150~180万円
CM1本4000~4500万円

レギュラー番組

ダウンタウンはテレビのレギュラー番組1本で150~180万円ほどのギャラを貰っていると言われています。

レビュラー番組をたくさんもっていれば、その分が収入に反映されますから、かなりの額になるのではないでしょうか。

CM

CM出演1本のギャラは4000~4500万円ほどということです。

最近はCMにもたくさん出演されていますので、CMだけでも簡単に億という額になっているはずです。

松本人志の総資産は?

松本人志さんの総資産は明かされていませんが、経済的に苦しい若手芸人に無利子で上限100万円を貸すということを始めていました。

貯金は50億円以上?と聞かれたときもはっきりと否定はしていませんでしたね。

相当の蓄えがあるのは間違いでしょう。

松本人志の自宅

松本人志さんは一軒家ではなくマンションに住んでいるそうですね。

フットボールアワーの後藤さんが言うには公民館の大会議室よりも大きなリビングがあり、150人規模のお笑いライブができるというほどの広さがあるようです。

もしかしたらマンションのワンフロアを使用しているのかもしれませんよね。

さらに小池栄子さんの話ではラピュタの要塞のようなところなのだとか。

相当素晴らしいお部屋に住んでいるのでしょうね。

松本人志の年収まとめ

松本人志さんの年収についてご紹介してきました。

年収は驚きの10億を超えたということですね。

総資産は明かされていませんが、困っている後輩芸人のためにお金を貸したり、貯金が50億円以上という噂があったりとかなりの総資産額になっているのでしょう。

ご自宅もかなりの広さがあり、ラピュタの要塞のようだということでした。

まだまだ忙しく活躍される松本人志さんの活動が楽しみですね。

Let's share this post !
TOC