MENU

二階堂ふみの年収と収入源は?幼少期は不自由な生活だった

NHK朝の連続テレビ小説「エール」でヒロインをつとめ、人気急上昇中のた二階堂ふみさん。

昨年放送された「プロミスシンデレラ」でも主演をつとめており、その人気が絶えることがありません。

そんな二階堂ふみさんの年収が気になりますよね。

今回は、二階堂ふみさんの年収や収入源についてお伝えしていきます。

TOC

二階堂ふみの年収はどれくらい?

2020年に紅白歌合戦の司会を務めた事でも話題の二階堂ふみさん。

紅白歌合戦の司会をつとめるだけで100万円の収入を得ることが出来るのはすごいですよね。

紅白歌合戦は長時間番組で、番組本番までのハードスケジュールもあることでしょう。

さらに、二階堂ふみさんは、2020年は朝ドラの出演でスケジュールが詰まっていたことと、NHKはギャラが安めなこともあり、あまり年収は多くはない方なのだろうと思いますが、それでも年収は億越えだと言われています。

2021年にはドラマ「プロミスシンデレラ」で主演を務めるなど、これからも幅広く活躍するのではないかと思います。

二階堂ふみの収入源は何?

テレビ出演料

二階堂ふみさんは、いくつかのバラエティー番組にも出演しています。

2022年現在では4つの番組に出演しています。

そして気になるのは出演番組のギャラです。

二階堂ふみさんは人気のある女優さんなので、もっともらっているとは思いますが、最低金額で見積もると、

  • レギュラー番組は月収20万円
  • ゲスト出演で1回10万円

くらいと想定することができるでしょう。

計算すると、40万円の収入になるのが分かりますね。

CM出演料

二階堂ふみさんはCMでもよく見ますよね。

2022年現在では4つのCMに出演しています。

どのCMもすごく印象に残るものばかりですね。

そしてCM出演料には固定型と変動型の2種類の決め方があるようです。

テレビ番組と同じですが、出演する人によって企業が投資できる金額も変わってくるようです。

若手芸能人でも数百万円はもらえるみたいなので、二階堂ふみさんの場合は、どちらの給与体系にせよ1本あたり1000万円はあるのではないかと思われます。

テレビ出演での年収は、4000万円は最低でももらっていると考えられますが、もっともらっているのではないかと思います。

ドラマ出演料

二階堂ふみさんの2022年の出演ドラマはありませんが、ドラマに出演した際の収入は主役クラスで1時間あたり100万円〜300万円だと言われています。

去年は「プロミスシンデレラ」で主演を務めているので、ドラマでの出演料を1話あたり100万円と見積もったとしても、1回のドラマで1000万円以上の収入が予想できますね。

映画出演料

二階堂ふみが2022年現在で2つの映画に出演しています。

映画の出演料は、相場的には1本300万円〜と言われています。

二階堂ふみさんはトップ女優なので、2つを合計して1000万円以上はもらっているのではないかと考えられます。

二階堂ふみの幼少期

今ではトップ女優と言われていて、億単位の収入を得ている二階堂ふみさんですが、幼少期の暮らしや家庭環境には苦労した時期があったそうです。

二階堂ふみさんが11歳の頃にご両親が離婚しており、母親に引き取られて暮らしていました。

裕福な暮らしは出来ず、お風呂もなくて、不完全な家で何とか生活していたのだとか。

しかし、辛いと感じている時はいつも母親が寄り添ってくれていたと言います。

そんな母親を見て、母親の方が自分よりも辛かったのではないかと思っていたようです。

母親を想う気持ちが、二階堂ふみさんの俳優を続ける原動力となっているのではないでしょうか。

この事実についてネットでも、衝撃を受ける声が沢山挙げられていました。

それと同時に、二階堂ふみさんにはどんな逆境も乗り越えられる芯の強さがあると言った印象も感じられます。

二階堂ふみの年収まとめ

二階堂ふみさんの年収についてお伝えしました。

今ではトップ女優と言われているほどに人気のある二階堂ふみさんですが、幼少期には辛い過去もあったようです。

しかし、辛い過去の経験と、母親に対しての愛情が今の彼女の俳優としての原動力に結びついているのではないかと思います。

これからも二階堂ふみさんの活躍を楽しみにしています。

Let's share this post !
TOC