MENU

土屋太鳳の年収はどれくらい?収入源やプロデュースブランドを調査してみた

おっとりとしたイメージの土屋太鳳さんですが、実はスポーツ万能でドラマや映画でも派手なアクションに挑戦されていますよね。

日本体育大学を2021年に卒業されたということで、両立しながらも多くの作品に出演されていました。

今回はそんな土屋太鳳さんの年収についてご紹介していきたいと思います。

TOC

土屋太鳳の年収はどれくらい?

土屋太鳳さんは女優としてドラマや映画、CMなどに出演されています。

では、その年収はどのくらいになるのでしょう。

1億円を超えているのではないかと推測されますね。

内訳はどのようになっているのか、収入源から見ていきましょう。

土屋太鳳の収入源は何?

収入源推定収入額
ドラマ 1話200万円
映画 1本500万円
CM 1本5000万円~
プロデュースブランド 1つ20000円

ドラマ

ドラマの出演料は1話200万円と推測されます。

話数に応じて1クールの収入は変わってきますが、大体のドラマが10話前後ですので、1本ドラマを終えると2000万円の収入にはなるでしょう。

映画

映画では1本500万円ほどになっているのではないかと推測されます。

主演を務めるか否かによって収入は少し変わってくるでしょう。

また、ヒットの見込める大作になるとギャラも少しアップするようですね。

CM

多くのCMに出演されている土屋太鳳さん。

CM1本に付き5000万円ほどの収入となっているのではないでしょうか。

もしかしたら、7000万円なんていう予想もされていますね。

多いときには年間で7社との契約をしていたこともありましたので、その時点でCMの収入だけでもかなりの額ですよね。

プロデュースブランド

土屋太鳳さんはレディース雑貨ブランドの『Rubin Rosa(ルビンローザ)』の時計もプロデュースしています。

「2020スペシャルリミテッドエディション」限定500本のイラストデザインを担当された土屋太鳳さん。

1つ2万円ということなので500本全て完売で1000万円となります。

山田孝之の年収

Rubin Roseのプロデュース

 Rubin Rosa(ルビンローザ)のソーラーチャージ時計コレクションから「2020スペシャルリミテッドエディション」が2020年4月1日に発売開始となりました。

この時計は文字盤のデザインを土屋太鳳さんがされているということで注目されていました。

限定500本ということで先行予約をする人も多く見られました。

2014年からイメージキャラクターを務めていた土屋太鳳さんですが、今回のために何枚ものイラストを描き、土屋太鳳さんらしいほんわかとした羽モチーフのデザインとなっています。

土屋太鳳さん手書きのメッセージも刻印されていました。

土屋太鳳の年収まとめ

今回は女優の土屋太鳳さんの年収について調査してきました。

学業と両立しながらもドラマや映画、CMにと忙しく活躍されいた土屋太鳳さんの年収は1億を超えていると推測されます。

ブランドのプロデュースも手掛けており、これからも様々な方面での活躍が期待されますね。

Let's share this post !
TOC