MENU

ゆたぼんの年収は?収入源は?日本一周計画が炎上

少年革命家ゆたぼんは、小学4年からYouTuberとして活躍されていますが、不登校系YouTuberとして、中学生になっても不登校を貫いています。

不登校を続けているという事で賛否両論があるようです。

そんなゆたぼんのチャンネルの月収や年収はどのくらいなのか気になりますね。

ここでは、ゆたぼんの年収や収入源についてお伝えします。

目次

ゆたぼんの年収はどれくらい?

ゆたぼんはYouTubeで収入を稼いでいる中学生です。

YouTuberとしてやっていくために学校に入っていないと言われており、不登校YouTuberを目指しているそうです。

これについては意見は分かれており、数多くの炎上騒動にもつながっているそうです。

炎上した影響で、少しづつ収入は下がっていると言われていますが、現時点での収入はざっくり言って月に300万円台と言われています。

この先YouTubeで稼ぐことが出来るのかについては…どうなのでしょうか…。

ゆたぼんの収入源は何?

広告収入

YouTuberとして活躍しているゆたぼんさん。

その収入源の1つに、広告収入があります。

広告収入の単価・相場は1再生0.1円と言われており、この相場をもとに広告収入を考えてみると、

  • 1ヶ月あたりの平均動画投稿数は10本
  • 平均再生数が2万回

1本あたりの動画の収入を2000円とすると、月に平均で10本投稿しているので月収は2万円の広告収入となります。

企業案件

企業案件の相場については、一般的に登録者数1人あたり1〜1.5円と言われており、ゆたぼんは登録者が15万人なので1案件15万円になりますね。

広告収入に比べると、企業収入の方が多くもらっているように思いますが、最近では企業案件はないようです。

ゆたぼんの日本一周計画!?

ゆたぼんは2021年の年末に「47都道府県をまわり、不登校の子供やその親御さんたちと直接会ったり、いろんな人たちと会って学びながら、多くの人たちに元気と勇気を与えたい」と日本一周計画を決意しました。

日本一周に向けての資金として、ゆたぼんのYouTubeチャンネルで4,875,611円を集め、支援していただいた方に感謝を伝えています。

日本一周は2022年の4月頃に出発予定でしたが、実際に出発したのは6月でした。

YouTubeで得た収入で募金活動している姿勢は好感が持てるのではと思われます。

日本一周計画が炎上!?

ゆたぼんさんが、日本一周に挑戦中の「ゆたぼんスタディ号」プロジェクトですが、“不登校の子どもたちに直接会いに行き、元気を与えたい”という当初の目的を「実行していないのではないか」とネットでは批判の声が殺到しています。

それに対し、ゆたぼんさんは「ちゃんと調べろ」と炎上に対して反論しています。

ゆたぼんさんの動画は常に炎上しているイメージなので、今回の日本一周に関しても、本当はただ旅行をしているのではないかなどと言われているそうです。

しかし、これは一部のアンチからの声なのではないでしょうか。

取材する側のプライバシーもあると思うので、全てを赤裸々に動画にアップすることは不可能なのかもしれません。

動画編集の仕方にも問題があるのかもしれませんが、ゆたぼんの日本一周について温かく見守っていけたらと思います。

ゆたぼんの年収まとめ

ゆたぼんの年収についてお伝えしました。

まだ子供でありながらも、サラリーマンが稼ぐ金額と似たような額を稼いでいるのはすごいと思いました。

炎上問題も多く、学校への不登校を貫く姿勢については賛否両論だと言われています。

それでも、ここまで稼ぐことが出来るのは、それだけの魅力があるという事ではないでしょうか。

これからのゆたぼんの活躍を温かく見守っていきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次