MENU

宝くじが当たる前兆とは?高額当せん者の行動を要チェック!

宝くじは買う人に夢を見せてくれることから、夢を買うものとしても人気が高いです。

しかし、宝くじを買うなら当然、当たると嬉しいですよね。

宝くじが当たる前兆があるなら何か知りたいと思う人も多いと思います。

今回は、スピリチュアルな観点から、宝くじが当たる前兆についていくつかご紹介します。

宝くじを購入する際の参考にしていただければと思います。

TOC

宝くじが当たる前兆(噂)

宝くじが当たる前兆には、いくつかの出来事が噂されています。

あくまでも噂なので、本当なのかどうかは自己判断…となるのですがじを買うなら当然、当たると嬉しいですよね。

宝くじが当たる前兆があるなら何か知りたいと思う人も多いと思います。

今回は、スピリチュアルな観点から、宝くじが当たる前兆についていくつかご紹介します。

宝くじを購入する際の参考にしていただければと思います。

眠気

悪い運気をすげて出し切るためにエネルギーを消費することで、やたら眠気を感じるようになると言われています。

悪い運気を出し切った体で宝くじを購入することで、良い運気が入って来て宝くじも当たりやすくなるかもしれませんね。

しかし、毎日のように眠気に悩まされる人は要注意です。

常に健康に気を使い、万全な体制をとることで良い運気を逃さないこともできるのです。

日頃からしっかりと寝て、しっかり食べ、しっかりと運動を取り入れ、適度にリラックスをしましょう。

健康的な生活を送っている中で、眠気に襲われる…。そんな時は宝くじを購入するチャンスですね!

体調不良

体調不良が続いた後に宝くじがあった人は多く聞きます。

スピリチュアルな観点で話すと、体調と運気は関係してくるのです。

体の中に悪い運気が溜まっていると、その運気を外に出すために沢山エネルギーを消耗します。

その結果、エネルギーの激しい消耗で体調不良を起こしてしまうのです。

頭痛や吐き気、発熱など、人によって体調不良の症状が変わりますが、何日か体調不良が続いた後に宝くじを購入すると当たる確率が高くなるようです。

悪い運気が体から出た後は、良い運気が体に舞い込みます。

その時こそ、宝くじを購入するチャンスです!

気分がどん底の時

気分が落ち込んでいる時は、何をしても上手くいかないと思いますよね。

しかし、気分がどん底に落ち込んでいる時はこれ以上落ちることがなく、後は上がるだけなので、そのタイミングで宝くじを購入すると当たりやすいとも言われています。

気分がどん底まで落ちたら、後は上がるだけですね!

いつもと同じ日常の中で、宝くじが突然当たる確率は低いと言われています。

どん底を経験した時こそ、思い切って宝くじを購入してみましょう。

運気が下がっている時こそ、運気を上げるチャンスなのです。

ピンチはチャンスという言葉をよく聞きますが、まさにどん底まで落ち込んでいる時こそ、行動を起こすときですね。

ケガや事故した時

怪我をしたり交通事故にあった場合など、運が落ちている感じがしますが、

怪我をした後は回復し、回復したと同時に運も上がっていくと言われています。

交通事故にあった直後に宝くじを購入したら当たったという話も実際にあるようです。

不幸にあった時は、同じように幸運に恵まれるとも言われているので、怪我が回復するまでの期間中に宝くじを購入すると、上がっている運気で購入することになるので、宝くじが当たるチャンスだと言われています。

運が悪いと悲観せずに、思い切って宝くじを購入するとこで、今まで低下していた運気も変わるかもしれませんね。

虹を見た

何気なく空を見ていて、虹を偶然見つけると、気分が上がることはありませんか?

虹は幸運や平和の象徴としても言われており、眺めているだけで幸せな気持ちにしてくれますよね。虹を目撃した時には、虹から運をもらって何かに挑戦するのもおすすめです。

なかなか見ることのできない虹を見た時は、宝くじを購入する絶好のタイミングです。

虹がキラキラときれいに輝いていればいるほど、そのパワーは強く、高額当選に近づきます。

七色くっきり見える虹はさらにパワーが強く、見ているだけで気持ちも上がり、幸せな気分へのいざなう事でしょう。

てんとう虫がくっついてきた

幸運を運んでくれる虫として人気のあるてんとう虫。

虫が苦手な人も、てんとう虫は可愛くて大丈夫という人も少なくはありません。

最近ではあまりてんとう虫を見かけることが少なくなってきたように思いますが、ある日なにげなくてんとう虫を見かけた時には思いがけない幸運が巡ってくると言われています。

てんとう虫を偶然見かけた時には、幸運がやってくるとして宝くじの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

もし、てんとう虫が苦手な人でも、怖がらずに見守ってあげるといいですね。

吉夢をみる

人は寝ている間にいろいろな夢を見ます。

そして、寝ている間に見る夢にはそれぞれに意味があり、その中には色々なことを教えてくれる吉夢というものも存在します。

これからいいことが訪れようとしている時に、それを意味した夢を吉夢と言い、亀の夢や白蛇の夢は吉夢と言われています。

夢を見た後に前向きな気持ちかどうかもスピリチュアル要素では大きなポイントとなります。

吉夢を見た後にポジティブな気持ちなら、すぐに行動に移すべきだと言われています。

幸せは行動に移さなければ叶わないので、吉夢を見た日には即行動に移してみると、何か変わるかもしれませんね。

宝くじが当たった時の行動

宝くじの前兆がやってくるように、日頃から善い行いをしておくもの良いですね。

実際に宝くじが当たった人がどんな行動をとっているのか気になりますよね。

なかなか出来ないようで、意識すればできることばかりなので、出来る範囲で行ってみましょう!

ここでは宝くじが当たった時の行動として3つ挙げました。

  • お墓参り
  • トイレ掃除
  • 玄関掃除

お墓参りをした

宝くじが当たりやすい人は、基本的にモノを大事にします。

そして、ご先祖様も大切にしていて、定期的にお墓参りに行っています。

その為、ご先祖様から守られており、お金に困らないようにご利益を与えられているのかもしれません。

定期的に中々お墓参りに行けない人でも、せめてお盆休みなどこの日だけはと決めてお墓参りに行くようにするといいですね。

金運だけではなく、全てにおいてご先祖様を大事にするという事はとても大事なことです。

お墓参りに行った際には、ピカピカに墓掃除をして、お花を備えてあげるといいですね。

トイレ掃除をした

トイレ掃除は風水で言うと、入ってきた運気を外へ出す場所として言われています。

家の中の悪い運気を外に出してくれる働きをするトイレが汚いと、悪い運気はそのまま溜まってしまいます。

悪い運気が溜まってしまうと、良い運気は当然やってこないので、トイレは定期的に喚起したり掃除をしておくことが重要です。

きれいなトイレは気持ち良く使うことが出来ます。

また、汚いトイレは入っていて居心地が悪いですよね。

トイレをきれいにして悪い運気を外に流し、良い運気を定期的に取り入れることで、運気のいい家に生まれ変わり、宝くじの当選確率も上がるのではないでしょうか。

玄関を掃除した

玄関は風水で言うと運気が入ってくる場所と言われています。

良い運気を通したいときには玄関を掃除するのがポイントです。

完ぺきではなくても出来るところから少しずつ掃除していくといいでしょう。

掃き掃除や換気、整理整頓をするだけでも全然違います。

また、出先から家に帰ってきたときに玄関がきれいだと、家の中にいることが快適に感じると思います。

家にいて気分が上がる感じがするときは、家の中にいい運気が流れていると言われています。

運気の循環を良くするためにも、トイレ掃除と玄関掃除を一緒に行うことで、相乗効果を得ることができますね。

宝くじが当たる前兆がない場合は行動する

宝くじが当たる前兆がない場合でも宝くじに当たることもあるので、宝くじが当たる前兆がないと嘆く必要はありません。

宝くじを当てるための行動として、自分が出来ることから取り組んでみるといいと思います。

宝くじを当てるための行動として、いくつか挙げてみました。

参考になればと思います。

宝くじの保管場所を作る

宝くじに当選しやすい人は、基本的に物を大事にします。

部屋の中もきれいに整頓されており、宝くじも置く場所が決まっています。

宝くじの保管場所もちゃんと決められており、抽選発表の日まで大切に保管しています。

  • 自分の目線よりも高い場所に保管するといいと言われており、神棚に置く人も多いです。
  • 神聖な場所として仏壇に保管することも多いです。

運気が上がりそうな場所に大切に保管することで、ご利益アップも期待できますね。

物を大切に扱う人の元には、物に守られると言われており、ご利益や富が集まって来ます。

物に守られると、それだけ運気も上がります。

物だって生きているんですね!

せっかく買った宝くじも、当選発表まで散らかった場所に乱雑に放置されていると、運気が逃げてしまうので注意しましょう。

執着しすぎない

宝くじは夢を与えるものと言われています。

宝くじに夢や希望を持つ気持ちはすごく良い事ですが、欲が大きくなると、執着につながるので、マイナスのエネルギーが発生してしまいます。

マイナスのエネルギーが発生すると、当たりにくくなる場合があるので注意しましょう。

宝くじを買ったことを忘れるくらいの気持ちで気楽にしている方が、当たりやすいと言われています。

忘れた頃に番号を調べたら当たっていたという話もよく聞きます。

精神的にも気楽な感じでいるといいのかもしれませんね。

風水を取り入れる

宝くじが当たりやすくなる風水の話はよく聞きますね。

宝くじを当てるために風水の力を取り入れている人は沢山います。

玄関に干支の置物を飾ったり、六角形の鏡を置くのも効果的!

風水にもいろいろなものがあります。

しかし、風水で一番いいことは掃除をすること、整理整頓をすることです。

物を置いても掃除されていなかったり散らかっていればせっかくの風水の効果も台無しです。

また、風水の効果は宝くじが当たりやすくなるなどの金運だけではありません。

金運の他にも、恋愛運や仕事運、健康運などいろいろな種類があるので、家の中で手軽に始められるものから負担の内容に取り組んでみてはいかがでしょうか。

宝くじが当たる前兆まとめ

宝くじが当たる前兆についてお伝えしました。

宝くじが当たる前兆にはいろいろなものがあります。

どれも迷信だと言われたらそれまでかも…と思いますが、ポジティブにとらえる事で、前向きな気分で宝くじを購入することが出来るので、当たる確率も上がるのではないかと思います。

宝くじが当たる人の行動には、玄関やトイレの掃除がありますが、家全体を掃除することで、金運だけではなく全体的に運気が上がるので、部屋掃除や整理整頓を出来るところから取り組んでみるのもおすすめです。

前兆を信じて、宝くじを購入するのは、積極的に行動するためのきっかけにも繋がるのではないでしょうか。

Let's share this post !
TOC