MENU

齋藤飛鳥の年収はどれくらい?収入源や愛車を調査してみた

乃木坂46の絶対的エースとして知られている齋藤飛鳥さん。

16歳の頃には「神に選ばれし美少女」とも言われ、大人気となりました。

現在はグループとしての活動だけではなく、モデルや映画、CMと様々な場面で活躍されています。

そんな齋藤飛鳥さんの年収はどのくらいなのでしょうか。

また、愛車もスゴイという噂なので調査してみたいと思います。

TOC

齋藤飛鳥の年収はどれくらい?

齋藤飛鳥さんの年収は1億超とも言われていましたが、実際にはそこまではなさそうですね。

公表されていないので確かなことは言えませんが、固定給だけでも年収2400万円。

その他の活動内容によって収入はことなりますが、多くても年収7000万くらいではないでしょうか。

齋藤飛鳥の収入源は何?

収入源推定収入額
固定給200万/月
ドラマ 1話50~70万円
映画 1本300万円
CM 1本1000万円
ファッション誌モデル1000万~2000万円/年間

固定給

乃木坂46の固定給は3段階に分かれています。

センター級は月200万円、選抜は月50万~100万円、アンダーは月25万~35万円となっています。

白石麻衣さんや西野七瀬さんは固定給200万円だったそうですね。

センターやフロントメンバーとして絶対的存在の齋藤飛鳥さんは月200万円となるでしょう。

また、冠番組や乃木坂46としてのTV出演の場合には固定給に含まれているそうです。

ドラマ・映画

齋藤飛鳥さんほどの人気アイドルの場合には、ドラマ1話50万円~70万円ではないかと思われます。

また映画についても主役を演じるとなると300万円ほどではないかと推測されますね。

CM

CM出演は乃木坂46として出演すると固定給に含まれてしまうのですが、個人で出演となると1本につきギャラが発生します。

白石麻衣さんは1本2000万円ということですが、齋藤飛鳥さんはそこまでいかなくとも1000万円は超えているのではないかと推測されます。

ファッション誌モデル

齋藤飛鳥さんは『sweet』のレギュラーモデルをしていますね。

通常、レギュラーモデルは年間240~400万円、圧倒的な人気を誇るモデルさんでは数千万円にもなると言われています。

齋藤飛鳥さんは年間1000~2000万円ではないかと言われています。

他の雑誌にもモデルとして登場することもあるので、年間2000万~2500万円になるのではと推測されます。

齋藤飛鳥の愛車は?

齋藤飛鳥さんの愛車は意外にも「日産・GTR」ということです。

そしてカラーはゴールドということでとても目立ちますね。

価格としては2500万円ほどするのではないでしょうか。

齋藤飛鳥の年収まとめ

今回は齋藤飛鳥さんの年収や愛車についてご紹介してきました。

年収は約7000万円ほどではないかと思われます。

乃木坂46としてなにかに出演すると固定給に含まれてしまっているので、ギャラは少ないのですね。

愛車については意外にも日産のGTRでした。

今後の齋藤飛鳥さんの活躍にも注目です。

Let's share this post !
TOC