MENU

赤楚衛二の年収はどれくらい?収入源や父親の年収を調査してみた

仮面ライダーシリーズから人気が急上昇し、ドラマや映画にひっぱりだこの赤楚衛二さん。

ネクストブレイク俳優の1人として注目されていますが、年収はどのくらいなのでしょうか。

また、赤楚衛二さんの父親も何やらすごい人ということで年収が気になります。

今回は赤楚衛二さんについて調査していきましょう。

TOC

赤楚衛二の年収はどれくらい?

ドラマに映画にと忙しく出演され、大人気の赤楚衛二さんですが、気になる年収はどのくらいなのでしょう。

おおよそですが、年収は1億1000万円は超えているものと推測されます。

赤楚衛二の収入源は何?

収入源推定収入額
映画 1本300万円
ドラマ 1話100万円
バラエティ 1本100万円
写真集の売上6325万円

映画

赤楚衛二さんの映画1本の出演料は300万円ではないかと思われます。

2022年は『決戦は日曜日』『チェリまほ THE MOVIE 〜30 歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい〜』に出演されていた赤楚衛二さん。

映画による年収は600万円でしょう。

ドラマ

赤楚衛二さんのドラマでの収入は1話につき100万円と思われます。

ドラマによって話数が異なりますが、だいだいのドラマが10話なので、赤楚衛二さんが1クール出演されると1000万円になりますね。

バラエティ

バラエティにも時々出演することがありますよね。

その場合には

1本100万円と思われます。

番宣などでバラエティに出演される際には結構な金額になるのではないでしょうか。

写真集の売り上げ

発売前から予約が殺到していた赤楚衛二さんの写真集はかなりの売上となっているそうですね。

1冊2750円の写真集が約23000部以上の売れているということなのでそれだけでも6000万円以上となります。

まだまだ売上は伸びそうですよね。

赤楚衛二の父親の年収

赤楚衛二さんの父親は長年、大学の講師をしていました。

現在は2020年から名古屋学院大学の学長を務めています。

学長としての年収はおそらく1500万円くらいではないかという噂ですね。

さらに赤楚衛二さんの父親は書籍も出版されているため、その印税も入ってきていると思われます。

赤楚衛二の年収まとめ

赤楚衛二さんの年収についてご紹介してきました。

売れに売れている赤楚衛二さんの年収はおそらく1億1000万を超えているものとみられます。

父親もまた年収1500万円というスゴイ方でしたね。

まだまだこれからも赤楚衛二さんの活躍が楽しみですね。

Let's share this post !
TOC