MENU

ながさきみなとまつり花火大会!トイレや駐車場情報!穴場スポットも紹介!

ながさきみなとまつり

2022年長崎みなとまつり花火大会情報(穴場スポットも紹介)です。

3年ぶりの開催となります。天気がちょっと怪しいですが、、、

2022年は花火大会やるところが増えているみたいですね。

で、人ごみの多い中の行動で、最も困るのが「トイレ」「駐車場」ではないでしょうか?

花火を楽しんでる最中、「子供がトイレに行きたくなった」「え?今?」なんてトラブルもあることでしょう。

赤ちゃんのオムツ交換とかも大変ですよね。

ということで、長崎みなとまつり花火大会のトイレ情報をまとめました。ついでに穴場スポットも紹介!

TOC

ながさきみなとまつり花火大会のトイレと駐車場はどこ?

ながさきみなとまつり花火大会のトイレと駐車場の情報です。

基本的に、祭り会場がメインになりますね。

駐車場に関しては、交通規制がかかります。祭り会場で花火を楽しみたいのであれば公共交通機関を利用しましょう。

周辺の駐車場を利用する際はakippaで予約すると確実ですよ!

水辺の森公園のトイレ

会場案内図

メイン会場では、常設トイレは1ヵ所のみとなります。

祭り当日には仮設トイレも設置されると思われるため、ご安心を。

とにかく人が多いので、小さいお子様を連れての来場は、あまりお勧めできず。

ながさきみなとまつり花火大会の穴場スポット【トイレあり】

穴場スポットを紹介しています。車が必須となります。

グラバー園

言っちゃっていいのかわかりませんが、一番の穴場スポットですね。

人もそこまで多くなく、目線の高さで花火を楽しむことができます。

肝心のトイレは、グラバー園内施設を利用できるためオムツ交換も可能!

子連れなら、ここ一択です!

開園時間【7月16日(土)~10月9日(日)】8:00~21:30
定休日年中無休
入園料【個人】大人:620円/高校生:310円/小・中学生:180円

最終入園受付は20分前となるため注意!

グラバー園へのアクセス

Let's share this post !
TOC