MENU

【2022】トイレマットは風水的に良い?トイレスリッパは必要?デザインやおすすめの色

人間が毎日お世話になるトイレ。

風水的にはとても重要な意味を持つことをご存じでしょうか?

水回りをキレイにし明るく清潔なものにすることで、運気は格段に上がります。

トイレはそもそも湿気が溜まりやすく、その分良くないものも引き寄せやすいといわれています。

そこで活躍してくれるのが、トイレマットやトイレスリッパです。

今回は、風水的にトイレマットやスリッパがどんな働きをしてくれているのか、またこれらのアイテムで運気を上昇させる方法も解説します。

今年の風水的にオススメな色もご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

TOC

トイレマットは風水的に良い?スリッパは必要?

トイレマットとスリッパ

トイレに溜まる邪気は、湿気と同様に下に溜まっていきます。

トイレは排せつをする場所ですよね。

排せつをするということは、不要なものを身体から取り除くという行為で、風水的には厄を落としていると考えられています。

これらの邪気が周りに飛び、トイレ全体の空気を悪くしているといわれています。

その際、トイレマットがあることで邪気や湿気を吸い取ってくれるのです。

トイレには風水的にスリッパは必要

トイレにスリッパは風水的に必要です。

最近では、シンプル生活やミニマリストに憧れたりして、トイレマットやスリッパを使わないようにしているご家庭もあるでしょう。しかし、それはNGなんです。

トイレの床には、普通に考えてもたくさんの雑菌が湿気と共に床にこびりついています。

トイレマットやスリッパなしでトイレに入るということは、それらの汚れも他の部屋に持っていくことになります。

これは、トイレに溜まった厄や邪気でも同じことがいえます。

どちらかだけでいいかと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、トイレマットもトイレスリッパも、いい運気の流れを掴むには必要なアイテムです。

できるだけ、セットで揃えておくようにしましょう。

【2022】トイレマットやトイレスリッパで運気を上昇させる方法

綺麗なスリッパ

トイレマットやトイレスリッパで運気を上昇させるには、どんな方法があるでしょうか?

ここでは、トイレマットやトイレスリッパで開運に繋げるために、その選び方をご紹介します。

明るい色を選ぶ

風水的に運気が良くなる色として、明るい色が挙げられます。

トイレマットやトイレスリッパも、選ぶ際には明るい色を選ぶようにしましょう。

グレーやブラックなど、見た目はシックでオシャレですが、陰の気を呼び込んでしまいやすくなります。

原色ではっきりしすぎた色も、落ち着く空間にはなりにくいので避けるようにしましょう。

特に、2022年に選ぶべきラッキーカラーは以下です。

  • 山吹色
  • ワインレッド
  • クリーム色
  • ゴールド

これらの色を取り入れたデザインを選ぶことで、金運アップや運気の上昇が期待できます。

優しい柄を意識する

また、トイレマットの柄についても、注意が必要です。

トイレマットの柄の中には、派手なデザインのものや直線的な模様もあります。

風水的に、トイレは自分や他人から見てホッとひと息つけるような、清潔で明るい空間である方がいいとされています。

線が丸かったり、柔らかいタッチで描かれたものを選ぶようにすることで、優しい空間を演出できるのでおすすめです。

天然素材を意識する

運気を上げてくれる素材としては、麻やコットンが最適です。

化学繊維を使ったものは、どちらかといえば運気を下げてしまいます。

トイレマットやトイレスリッパを購入する際には、どんな素材で作られているかもチェックしたいポイントですね。

またトイレは臭いがこもりやすく、風水的にも臭いはNGとなりますので、抗菌防臭加工がされたものや、乾きやすいものを選ぶようにしましょう。

トイレマットとスリッパは統一感を持たせる

明るく優しい色や柄のトイレグッズを選んでいても、トイレマットとトイレスリッパのテイストや素材が違うと統一感がありません。

統一感がないというのは、見た目がスッキリして見えないというデメリットがあります。

基本的にはセットで購入できることがほとんどですが、どうしても違うデザインのものを選ぶ場合は、色や柄を合わせるなどできるだけ統一感が出るようにしてください。

常に清潔を保つ

トイレマットやトイレスリッパで運気を上げるには、色やデザインも大切ですが、何よりも清潔であることが大切です。

どんなに気合を入れて選んだとしても、汚れてしまっては厄が落とせず、邪気は溜まる一方です。

トイレ掃除はもちろんのこと、こまめに洗濯し、気持ちの良いトイレを目指しましょう。

ちなみに、汚いトイレの夢を見た後は、宝くじが当たりやすいとも言われています。よく見る方は、下記の記事でその心理なども解説しているので参考にされてください。

トイレマットとトイレスリッパのおすすめのデザインと色

ここまで、風水的にみたトイレマットやトイレスリッパの必要性や、運気を上げるための選び方のポイントを解説してきました。

では、具体的にどんなものがいいのでしょうか?

猫の絵柄のトイレマット

風水的に、鳥以外の動物の絵がはいったトイレマットはあまり良くないとされています。

でも、動物柄でかわいいものもたくさんありますよね。

「絶対に動物が描かれた可愛いデザインがいい!」という方におすすめなのが、猫柄のトイレマットです。

猫は、愛情運や女性の美に対する運気を上げてくれると言われています。

トイレはその人の人間性が出てくる場所でもありますので、可愛いトイレで女子力を上げていい運気を掴んでいきましょう。

トイレの方角に適した色を選ぶ

ご自宅のトイレがどの方角にあるかでも、最適な色は変わります。

まずは、方位磁石などで大体のトイレの位置を把握しましょう。

方角が分かったら、ぜひ以下を参考にトイレマットやトイレスリッパ選びを楽しんでみてください。

  • 北→水や冷え込みを連想する色はNG。あたたかい色のベージュ、クリーム、アイボリーなどがおすすめ。
  • 北東→鬼門なので、清潔さを大切にする。白やブラウンなどシンプルなものを選ぶ。
  • 東→発展や成長を表す方位。グリーンやブルー系が適している。
  • 東南→風を表す方位。コーラルピンクやミントグリーン、オレンジなどもおすすめ。
  • 南→ネガティヴを燃やしててくれるといわれる方位。アイボリー、ベージュ、ライムグリーンが良い。
  • 南西→本来トイレに適していない方位。イエローやベージュなど、高級感を意識した空間作りが大切。
  • 西→金運を表す方位。ゴールド、レモン、ホワイトなど。
  • 北西→金運や仕事運に関わる方位。ベビーピンク、アイボリー、ベージュと相性がいい。

迷ったらラベンダー色にするべし

風水的にどの色が一番いい運気を運んでくれるのか、迷って決められないときは、どんなときでも対応ができるラベンダー色を選ぶようにしましょう。

ラベンダーには、厄を落とす効果があるといわれています。

トイレの芳香剤などでも、必ずラベンダーがありますよね。

トイレの小物をラベンダー色にするのもいいのですが、特に金運を上げたいという場合は、厄を払うラベンダーのマットやスリッパをおすすめします。

トイレマットとスリッパの風水まとめ

トイレマットとトイレスリッパは、風水的にはとても大切なものです。

湿気を取り、汚れを飛び散らせないだけではなく、邪気や厄を吸い取ってくれる役割があります。

また、トイレマットとトイレスリッパは、明るい色を選ぶようにし、素材やデザインなどもできるだけ統一するようにしましょう。

掃除や洗濯をこまめにおこない、清潔にしておくことも大切です。

色選びでは、方角でも違ってきますし、風水的にその年に意識したいカラーも決まっています。

それらを総合して、どんなトイレマットやトイレスリッパを選ぶのか、ぜひ検討してみてくださいね。

Let's share this post !
TOC